スマホサイトで見る
  • トップページ
  • 暮らしの情報
  • 行政情報
  • 渡名喜村の情報
  • 観光情報

新型コロナウイルス感染症」で影響を受ける事業者の皆様へ

「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対策」について、
令和2年3月10日(火)閣議決定されましたので、
経済産業省の支援策につきまして、下記のとおり村民の皆様へ周知いたします。

 →経済産業省HP 経済産業省の支援策「支援策パンフレット」
「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
※同パンフレットは随時、最新情報に更新されます。
 
【緊急対応策(第2弾)のポイント】
 ※詳細については以下の経済産業省HPからご確認ください。
○日本政策金融公庫(沖縄の場合は「沖縄振興開発金融公庫」)による特別貸付
 ・売上高が5%以上減少した中小企業・小規模事業者(※1)に対し、融資枠
  の別枠を創設。1/29(相談窓口設置日)まで遡及して0.9%金利を引下げ
  ※1 個人事業主(フリーランス含む)は、影響に関する定性的な説明でも
     可とするよう柔軟に運用
  ・更に特別貸付を活用した中小・小規模事業者のうち、売上高が急減した者(※2)
   に対して実質無利子化。
  ※2 個人事業主(フリーランス含む)は要件なし、小規模は売上高15%減、
     中規模は売上高20%減
 
○信用保証協会(沖縄の場合は「沖縄県信用保証協会」)によるセーフティネット
 保証及び危機関連保証
 ・セーフティネット保証4号(全国を地域指定、100%保証)及び5号(重大な影
  響が生じている業種を追加指定、80%保証)による一般保証(2.8億円)とは
  別枠の措置(2.8億円)に加え、全国・全業種を対象に「危機関連保証」
  (100%保証)として、売上高15%以上減する中小企業・小規模事業者に対し
  て、さらに別枠(2.8億円)を初めて発動
 
○商工中金及び日本政策投資銀行による危機対応業務
 ・経済産業大臣等が危機認定を行い、商工中金及び日本政策投資銀行を通じて
  中小企業に加え、大企業・中堅企業への資金繰りを支援
 
○小規模事業者経営改善資金(マル経融資)の拡充
 ・小規模事業者に対し、商工会等の経営指導員が指導を行うことにより、沖
  縄振興開発金融公庫が無担保・無保証人で、別枠を措置し、基準金利から
  0.9%金利を引き下げ(1.21%→0.31%)。
 
以上、かつてない強力な資金繰り対策を講じております。
 
(リンク集)
→経済産業省HP 経済産業省の支援策「支援策パンフレット」
「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
 同パンフレットは随時、最新情報に更新されます。
 
→経済産業省HP 新型コロナウイルス感染症の影響への対応に関する予備費
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2019/index.html#yobihi_3(ページ下部)
 
→沖縄総合事務局HP
沖縄総合事務局経済産業部「相談窓口」について
http://www.ogb.go.jp/keisan/tyusyou/202001291000_01
 
当部のメールマガジンでも随時情報発信を行っておりますので、配信登録をお願
いいたします。
沖縄総合事務局経済産業部メールマガジン
(配信登録)
https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/dbc/pub/okinawa01/merumaga_form01/create/input